カードローンの便利な自動融資機能を利用する

カードローンの便利な自動融資機能を利用する

カードローンを利用する場合に返済口座として普通預金の口座開設をしたり、もともと持っていた普通口座にカードローンの機能も追加した場合に付けられる、「自動融資機能」という便利なサービスがあります。

これは、その口座を公共料金やクレジットカードの利用料金の引き落とし口座にしておけば、万が一預金残高が不足していてもカードローンの利用限度額までは自動的に入金されて、支払い漏れを防いでくれるというものです。 忙しい主婦にもうれしいこのサービス。利用者の希望により付けられる場合と、契約時にもともと付いている場合とがありますので、事前に確認しておきましょう。特に、もともと付いていた場合、利用者にその認識がなければ気付かずに借入額が増えてしまう危険性もあるので注意が必要です。

もしクレジットカードの自動支払いが残高不足で滞ると、カードの利用停止や遅延損害金が発生したり、延滞実績として記録が残ってしまいます。事故情報として記録されてしまうと、ほかのクレジットカード会社でもカードを作れなくなり、将来の自動車ローンや住宅ローンにも影響が及んでしまいます。ですから、カードローンのこの機能も上手に利用できると大変有効です。

外為ジャパンの口コミ